名称未設定 3





お裁縫箱の中身&ボックスの作り方

2013.02.11 (Mon)
お裁縫箱の中身です。

小さいけど、一応入ってるんですよ。

P2111693.jpg




P2111694.jpg



今日はこの箱を作りました。

フタがぴったりの箱です。


P2111692.jpg


続きは簡単ボックスの作り方です。

よろしかったら覗いてみてください。


方眼紙を使って型紙を作ります。底と高さだけ、のりしろは無し。

こちらは型紙を厚紙に写し、カットしたものです。

折り曲げるところを目打ちなど細いもので線を引きます。
P2111669.jpg


しわにならずに折ることができます。
P2111670.jpg

表布を貼り合わせます。厚紙より4~5ミリ大きめにカット。

面積が広いところは両面テープを使用。

チャコペンで描いてある角に切り込みを入れる。
P2111675.jpg

高さの部分はまだ、張り付いていないのでボンドを薄く延ばして貼り付ける。

4枚全部をくっつけます。
P2111676.jpg

横から布を倒していきます。

下(角)から倒していくとやりやすいです。上の方は少し内側に入れます。
P2111679.jpg

4箇所全部倒します。内側の布は型紙通りにカット。
P2111682.jpg

また面積の広いところは両面テープで貼り付け。

布を重ねます。チャコペンで描いてある1~2ミリくらいをカット。

高さになるところもボンドで貼り付け。
P2111684.jpg


最後に箱の角を貼り付け。

このときは接着剤を使うといいですよ。短時間でくっつきます。
P2111687.jpg

これで完成です。内側の布がちょっとしわになっちゃますね。
P2111689.jpg
もち手を付ける場合は裏地を付ける前に好きなところに付けます。
コメント
こんにちわ。
お裁縫箱の中、一通りの道具がちゃんと揃ってキレイに納まっていますね。
フタ付の箱って手間が2倍だから、しかもフタと身の寸法の差も考えて造らないといけないから難しいのよね。
ボンドはGクリアですか。私は殆ど木工ボンドの速乾を使っています。薄めても使える(薄紙などに)し、乾けば透明になっちゃうので重宝してます。
デコパージュの専用のりも多分木工ボンドを上手く薄めたモノの様に思っていますが、一応本場のアメリカ製デコパ用のりを使用してはいますが・・・値段がね、勿体ない感ありです。
san悟風 | 2013.02.11 17:08 | 編集
はい、こんな感じで入ってます。
フタ付きは一気に作らないと、めんどうになりますね。
ボンドは私の場合、合皮も使うので、このボンドが重宝してます。
なくなると、急いで買いに行っちゃいます。

今回ホームセンターに何回も行きましたが、素材に合った物って
大事だな~って改めて思いました。
作業スピードもグンっとアップしますよね。
良いものは確かにお高いです。でも欲しくなって買っちゃうんですよね~。

*mayu | 2013.02.11 18:29 | 編集
こんばんは!早速制作方法をアップしていただき嬉しいです!
早速制作してみます!ヤバいですね・・・めちゃくちゃ作りそうです^^
おばちゃん | 2013.02.11 20:35 | 編集
こんばんは^^
見ると、ホントに切って貼ってるだけなんですよ。
時間もそんなにかからないで出来るので、増えますよ~。
底が5センチ×5センチ以上になると、ヨレヨレ度がアップしちゃうので
やっぱり小さい物向けですね。
いっぱい作ったら見せてくださいね~。

*mayu | 2013.02.11 21:36 | 編集
管理者にだけ表示を許可する
 
back-to-top