北海道での出来事を少し。

前にアルパカがいる「えこりん村」に行ってきました。

そこには羊たちもい~っぱいいます。

その羊毛を使ってちくちく体験をしてきました。

ある程度の形が出来上がっているキットを自分で仕上げていきます。

先生もいて、細かく教えてくださいました。

私も羊毛は持っているんですが、こちらの羊毛はすごく形になりやすくて、

手触りがアクリルっぽい感じでした。

こちらは私が作ったアルパカブローチ




姉・息子二人・娘の5人分です。

それぞれに個性が出ています。




レストランの中の1室でチクチクし終わって、出たところ

玄関横に大きなツララが。。。

わが子は東京人なので、こんなに見事なツララを見たことがないんです。

平気で屋根の下とかに行っちゃいますからね。

自然の怖さを教えるのにも一苦労です。




移動して千歳のほうで、雪遊びができる場所へ行きました。

歩くスキー体験。。。と言っても体験してるのは、もっぱら子どもたちです。

私は高校の授業でイヤというほど、歩くスキーをしたので。。。

そこに、このお馬さんもいました。

今回は乗りませんでしたが、こちらも体験コーナーでした。



実家から5~10分ほど行けば、牧場があったりして

人様の牛に癒されてきましたよ。

カーディガンを染めました。

予定が狂った~

comment iconコメント ( 4 )

アルパカさんカワイイ

5人5色!?色んな表情のアルパカさん
どの子も可愛くて良い顔してますね。
北海道は景色が異世界、ちょっと想像がつきませんが、ツララが落ちてきて怪我をしたという話は聞いたことがあります。
雪・ゆき・雪だらけ~~観光的には憧れますが定住はとても無理ですね。

名前: 悟風 [Edit] 2013-01-14 15:07

悟風さんへ

同じ見本を見て作っていますが、皆違いますよね。
手作り感がたっぷり出ています^^
羊毛は日が経つごとにモワっとしてくるそうです。
また違った表情になりそうです。

雪国は必ず雪かきをしなくてはいけないので、大変ですよね。
昔は空き地が多かったので、雪を投げる(捨てる)場所も沢山
ありましたが、今は住宅が多いので場所の確保が大変そうです。
家庭に融雪機を設置しているところもありますが、大雪の時は
追いつかないみたいです。

今日は東京も大雪です。
雪国じゃないところに雪が降るほうが大騒ぎです~。
末っ子は大喜びして遊んでます。


名前: *mayu [Edit] 2013-01-14 15:18

No title

目鼻のあるものって作り手さんに似るんですよね♪
みんな同じ用に作ってるはずだけど違いが出る
それが手作りの楽しさだと思います
5匹もそろってるとなんだか可愛い~

私は羊毛苦手です
ブログをはじめぱっとみて画像が飛び込んできて
「うわぁ~すごい!mayuさん5個も作ったの!」と思いました
あのちくちく、意地になる割にはなかなか思うようにまとまらない
肩こりマックスになってしまいます

名前: ローズキャッツ [Edit] 2013-01-15 11:44

ローズキャッツさんへ

個性が出てるでしょ^^
子どもたちのは先生が少し手直しをしたりしてました。
兄は指に針を刺して、苦戦してました~。

この羊毛は手芸やさんで売っているのと
手触りが違うんですよ。
手で丸めると形が付きやすいんです。

私も羊毛は持っていますが、大きい作品は作れないんです。
ぬいぐるみとかを作っている方とか尊敬しますよ。



名前: *mayu [Edit] 2013-01-15 15:28

コメントの投稿